気仙地方林業振興協議会
トップ協議会の概要気仙材の紹介木質バイオマス活動報告良質の木材をリンク集

  トップ > 良質の木材を1

 自分の山はどんな状態?
  自分の山の位置を知りたい 各地域の森林組合に相談してください。
  自分の山の様子を知りたい 各地域の森林組合に森の診断書を依頼しましょう。
  間伐の見積りが欲しい 各地域の森林組合に相談してください。
※「森の診断書」は、気仙地方森林組合が無料でおこなっております。
  山の健康状態を自分で調べたい 自分の山に出かけ、形状比を測りましょう。
  形状比の計算方法 1 代表的な木を選ぶ
2 おおよその樹高と胸高直径を測る
3 形状費を計算する
形状比 = 樹高(m) ÷ 胸高直径(m)
●例えば、胸高直径が14cmの木の場合
   樹高10m以下 形状比 = 70で健全
   樹高12m以上 形状比 = 85以上で荒廃 と診断されます。
※胸高直径とは、胸の高さ(1.2m程度)の木の直径です。
※樹高を測るには、釣り竿など、木の高さのわかる棒を木のそばに立てて、何倍の高さかを目測する方法が簡単です。
良質の木材を2 へ

Copyright (C) 2006 気仙地方林業振興協議会 All Rights Reserved